2019/01/10(木)
ルーキーたちが「筑後市民」に。寮で手続き

1月9日(水)、若鷹寮で新たにプロ生活をスタートさせたばかりのルーキー選手たちがファーム本拠のある福岡県筑後市への転入手続きを済ませました。

同市の担当者が若鷹寮を訪れて、説明を受けながら住民票の異動、国民健康保険や国民年金の手続きなどを行いました。

甲斐野央投手は「筑後はすごく自然豊かで、僕の実家のあるところと似た雰囲気。野球に専念できる素晴らしい環境だと思います。筑後、そして福岡はホークスファンがとても多いと聞いています。その期待に応えたいし、地域貢献活動にも喜んで協力したいです」と意欲的に話していました。

2019年1月10日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

関連リンク
甲斐野 央




戻る

accesskey_0トップページ